スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男無事出産しました!!

5月30日午前2時07分に無事次男を出産しました!!
前日の17時ごろ、出産の手伝いに日本から来てくれている母が空港に着き、そのまま外食、帰りの車の中で腰が重くて、何となく陣痛らしき波が2分間隔であるような??家事の引継ぎを簡単に済ませ、20時半ごろから息子くんを寝かしつけていたらコレハ!!と気付くような痛みがやってきて、21時20分ごろに寝ている息子くんを義母に託して家を出発。車内でも2分間隔が続いており、それなりの痛みに耐えつつ9時40分ごろ病院に到着

病院に無事ついて良かった~!ベットに横たわってすぐ少量の破水のようなものを感じました。このとき子宮口は5cmオープンでした
20160529 (1)

熱が38℃以上あり、何かしらの感染症が疑われたため、抗生物質を点滴されました。熱が高いと無痛分娩に使うエピュドラルが使えないということで、解熱剤も飲みました。どうなることやらと思っていたころ、通訳さんが駆けつけて下さり一安心。偶然にも息子くんを出産したときにお世話になった通訳さんが今回も担当してくださいました。麻酔医が相談の結果、エピュドラルを投与できることが決まり、23時40分、7cmオープンの時点で麻酔が入りました。

いよいよ出産間近ということで、保育器の準備も完了!!
20160529 (4)

日が変わって、1時半ごろ子宮口が全開になり、担当医の到着を待ってプッシュ開始!!
息子くんの時は3時間もプッシュしたのに、今回は数回のプッシュで無事出産しました
20160529 (7)

誕生後、産声を聞くまで5秒くらいタイムラグがあり、一瞬不安になりましたが、力強い産声が響き安心しました。カンガルーケアをして思ったのは、息子くんより小柄だぞ!ということ。測定の結果、体重は3629gでしたので息子くんより400gほど軽く生まれたことになりますね。

次男くんを無事抱っこできてよかったね。
到着して間もない義母と息子くんを家に残してきていたので、夫くんは5時ごろ家に帰っていきました
20160529 (8)

10時ごろ、義母と息子くんを伴って再度来院。一晩しか離れていないのに、ずいぶん長い時間に感じました。次男くんを抱っこした後だと、息子くんがいつも感じていた以上に特大に思えてビックリしました。
20160530 (2)

次男くん、少々体温が低めということで暖房器具の下で温めてもらったりしました。モエモコが発熱していたため、次男くんも何度か薬を点滴されましたが、経過は順調でした。
20160530 (3)

こんなアメリカンな入院食もガツガツ食べられる元気っぷり
血糖値もほぼ平常にもどりました。産後の回復も息子くんのときよりずいぶん楽で助かっています。
20160531 (1)

6月1日のお昼ごろ無事に退院しまして、そのまま主治医のところに向かいました。
アメリカでは、出産後数日以内にベビーのかかりつけ医を受診、もしくは病院まで来てもらって診察を受けるのがきまりです。

待合室で兄弟初のツーショット
次男くんは息子くんとまるで双子のような激似っぷりです(笑)
20160601 (3)

息子くんは今のところ赤ちゃん返りらしきものは見られず助かっています。でも、「いいこいいこ」と言っては、次男くんをナデナデしたがっていて、有難迷惑ぎみ。。。力加減が分からないので、大人が二人いないと二人を対面させるのが危ないような状況です。
20160601 (4)

可愛がってくれるのは嬉しいけどね、、、
20160601 (5)

母乳の供給量が増えるのに少し時間がかかったため、おしっこが12時間に1回しか出なくなってしまい、昨日の夕方にはアージェントケアのお世話になりました。一晩2時間間隔の授乳を頑張りましたが、あまり回復せず、今朝、主治医を再受診しました。ミルクを足すことと、来週母乳ナースの指導を仰ぐことになりました。母乳の供給はある程度あるのですが、吸いつきが弱いというのが一因のようです。黄疸も多少でているのですが、こちらは手当てが必要なレベルではないようです。今日の午後からは、排せつも順調なので、このままミルクを足して様子をみたいと思います。

あまり寝れないけど、家事は義母にお願いして、休ませてもらっているので有難いです。義母の到着が間に合って本当に良かった。息子くんがとってもワンパクボーイなので、大人3人いてちょうど良い感じです。義母に頼りつつ、1か月後の義母の帰宅に向け夫婦だけで回せるようなスタイルを徐々に見つけていきたいと思います。

次男くん、我が家へようこそ
20160601 (1)
スポンサーサイト

出産のご報告♪♪

3月29日の朝、計画分娩を待たず破水しまして、夕方無事にベビーちゃんが誕生しました



4042gとかなりビッグサイズの元気な男の子ですどうぞ可愛がってやってください

落ち着くまで少しの間、ブログをお休みさせていただくかもしれませんが、心配しないでくださいね

オハイオの皆さんや、スカイプ越しの家族にサポートしてもらいながら、夫と協力して頑張ります

計画分娩になりました☆

今朝一番で通訳さんから電話がありました
「昨日、誘発するはずだったのに何で病院に来なかったのか?とクリニックのナースから電話がありましたが、どういうことでしょう?」と言われハテナでも察しはつきました

先週の金曜日の超短期入院の帰り際のことです。
「来週の木曜日の誘発について主治医から話があるので、帰宅したらクリニックに電話して下さいね」とナースに言われたので、「誘発ですか?木曜日に?初耳です。自然に陣痛を待つとしか聞いてませんが。。。」とモエモコは困惑

退院後すぐに通訳さんに連絡をしてクリニックに確認してもらいました。
「火曜日にNST、金曜日にNSTとドクターの診察があるそうですが、誘発の話はないようですよ。」とお返事があったので、何かの間違いかなと納得していたのです。

ところが間違いではなく、おそらく情報連携が上手くいっていなかったんですね~ モエモコももっと疑ってかかれば良かったのですが、火曜日にNSTに行ったときも"See you next time"と普通に帰されたしなぁ。

今日普通通り検診に行くと、「昨日はあなたが勝手にキャンセルしたの?」とナースがちょっと怒り気味。「先週の金曜日にわざわざ確認したのにそんな話はありませんでしたよ。細かいスケジュールだって聞いていないし。」と通訳さんと一緒に異議を唱えたのですが、言った言わないで平行線

ドクターからも再度同じ質問をされ、同じように答えました
なんだか感じが悪いなぁ。。。クリニック側とホスピタル側で誘発の話が進み予約が確定されたのでしょうが、モエモコへの説明をどちらがするか決めていなかったのでしょうかね。とりあえず、モエモコも通訳さんも今回の件では非はないと思います。トラブル時に”Sorry”を軽く使わない方が良いと聞くけど、こんなに謝らないものかとちょっと残念でした

「原因はどうだったかにせよ、誘発を日曜日に予定しましょうね」とドクターから提案がありました。モエモコ夫婦としては自然に陣痛が来るのを待ちたいというのが希望です。せめて予定日までは待てないのかと聞いてみたのですが、結局ドクターの指示に従うことになりました。ドクターのスケジュールの都合で月曜日に分娩してほしいようなのですが、翌週までお腹に入れておくにはベビーちゃんが大きすぎるということでした

前回までは「赤ちゃんの大きさも問題ないレベルなので自然に待ちましょう」と言われていたので、予定日前に誘発するなんて考えていませんでした。ベビーちゃんからのお知らせをワクワクしながら待つ時間を大切にしようと思っていたのでちょっと残念です でも、計画分娩というのも安心なものですしね。夫くんの仕事のスケジュール調整もしやすいし、掃除や洗濯、冷蔵庫の調整もして入院できるわけですから助かります

入院まであと50時間!!
明日はどこかで食事でもして、ハッピーな気分でベビーちゃんを迎えようと思います

それに加えて、最後の自己努力!!
自然に陣痛来ないかな~と願って、お友達に頂いたラベンダーのアロマをマスクにつけてクンクンしています
fc2blog_201403290716342ed.jpg

予行練習!?

38週の検診予定だった金曜日、朝起きたと同時に破水したような感覚が
ドバっとではなく、チョロット2回ほど・・・
腹痛もなかったし、確信はなかったので、夫くんは普通に会社に行ってもらいました

でも心配だったので、午後の検診を待っていていいのか指示を仰ぐため、通訳さんに連絡しクリニックに連絡をとったところ、「破水の可能性があるので、すぐに出産予定の病院へ行くように!自分で運転しちゃダメですよ!!」とお返事がありました ごく少量だし、継続的に出てくるわけでもなく、腹痛もないのに、本当に行っちゃっていいの?というのが率直なところ。とりあえずクリニックで検査を受けるつもりでいたのに、思わぬ急展開になりました

夫くんが帰宅するまでの間にお産が急に進むことを考え、緊急時に助けをお願いしているお友達にも念のため連絡 このまま入院になることを考えて、家の最終準備をして待ちました

帰宅した夫くんと共に、午後一番でリバーサイドホスピタルへ行ってきました

受付で「氏名、出産予定日、ドクターの名前、破水の疑いがあるので電話したら病院へ行くよう言われたこと、腹痛などはないこと、日本語の通訳をお願いしたいこと」を伝え、入院病棟へ通してもらいました。

「まずはこれに着替えてね」と入院着を渡され、さっそく着替えました・・・
201403221.jpeg

分娩監視装置をお腹につけられベッドで横になっていると、入院手続きの係りの方がパソコンを持ってやってきて、氏名、生年月日、ソーシャルセキュリティー番号、保険、住所、免許証などを確認し、モエモコの手首に個人を識別するためのバンドをつけてくれました。

続いてナースから病歴やアレルギーの問診がちょっとあって、リトマス試験紙の検査をしてもらいました。結果よく分からないということで、産科医が登場。組織を採取して調べた結果、破水はしていないと診断していただき、主治医に連絡した上で退院許可をいただきました。子宮口は2cm開いているそうです

今回の通訳さんは電話通訳でした。なかなか来ないので再度ナースに確認したところ、検査が終わったころようやく電話を繋いでくれました。担当して下さったナースはとっても気さくな方で、分かりやすく話して下さったので不安はなかったけど、医療英語なんて聞き慣れてないし、通訳さんがいるとやっぱり安心

色々待たされて時間があったので、病室をパチリ
陣痛から分娩までお世話になる病室はこんな感じです
201403223.jpg

シャワールームにはバランスボールが置いてありました
fc2blog_20140325023759f07.jpg

急に呼び戻され仕事のメールが止まらない夫くん。。。
201403222.jpeg

狼少年モエモコはついにお友達と病院にまでご迷惑をおかけしてしまいました
お友達からは「私も予行練習ができてよかった。」と言っていただき、ナースからは「不安だったら何度だって来ていいのよ。一番安心な方法をとりましょうね。」と言っていただきました。

そんなわけで2時間ほどの超短期入院を無事に終了。
みなさんこの度はお騒がせしました

最後のベビーシャワー♪♪

バイブルスタディのクラスの方になんと2日連続でベビーシャワーをしていただきましたクラスの先生が言い出すより前に、日本人の方が個人的に企画してくださったので、2回もしていただくことになったんです

まずは、昨日の様子~
20140321 (5)
バイブルのクラスの方とはとてもいい関係が築けていて、話がいつもふかーいところに及びます 20代から40代と年は色々ですが、悩みを共有できる素敵なお仲間です。

なかなか貴重だというアンティークの食器
おしゃれだな~
20140321 (6)

主催してくださったMさんと一緒に
20140321 (7)
後ろの装飾やら、プレゼントのラッピングやら、添えられていたカードまで手作りで、お料理も上手で、英語も堪能で、憧れのマダムMさんです いつも仲良くしてくださるHさんも同じく手先が器用で憧れます モエモコは絵心はないけど、切り貼りなら修行次第で頑張れるかも??みなさんに教えていただいて、ぜひ身につけていきたいなと思います

さて今日は少人数のパーティでしたが、カナダへの引越し間際の忙しい時にお古を携え寄ってくださった方や、時間がないからとプレゼントやお料理だけを届けて下さったかたもいてありがたかったです

楽しいゲームを今日も色々しました
お皿に似顔絵を描くゲーム
20140321 (2)

ベビーフードの味あて
20140321 (3)

残ったバナナ味のベビーフードは20ヶ月の彼のおやつに
20140321 (4)
昨日は彼がおむつ交換してもらうところを見せてもらいました 強烈なママっこで、先週まではママが見えないとすぐに泣いていた彼ですが、今日は勝手に教室を出て行ってしまいママが後を追うということが何度もありました。子供の成長って急展開を見せるものなんですね。「子供が成長するのは嬉しいけど、成長が早すぎて寂しい」とよく先輩ママが言うのはこのことかと思いました

先生と一緒に
20140321 (1)

合計5回もしていただいたベビーシャワーも今回で終わりです
こんなにも大勢のみなさんに祝っていただいて、本当に幸せですありがたいことに、重複してパーティーに参加してくださったお友達もいました。シャワーというか、大洪水のように祝福して下さって、なんだか申し訳ないくらいです。渡米から1年と少しの間にみなさんとすばらしい関係が築けていることに感謝します

明日からは家でゆっくりその時を待つつもりです
みなさん、出産ギリギリまで、こんなにも楽しい日々をありがとうございました
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

モエモコ

Author:モエモコ
こんにちは!モエモコです^o^
夫の赴任に帯同して、アメリカで暮らしています☆
習い事、旅行、異文化ショック、色々と積極的に体験して、充実した駐在生活を送っています♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。