スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼつこちゃんのお家

今日はお友達のぼつこちゃんのお宅に、友達2人と遊びに行かせてもらいました
ぼつこちゃんは大のインコ好き 鳥には縁のなかった私ですが、ぼつこちゃんの家で見せてもらったり、ブログを読ませてもらったりしていたら、可愛いなと思うようになりました
ぼつこちゃんは4羽のボタンインコと暮らしています。写真は一番の古株「じょーちゃん」ですと思ったら、先ほどぼつこちゃんからコメントをいただきまして、こちらの子はジョージさんとのことです。じょーちゃんもジョージさんもゴメンネ
「出して―!!出して―!!いいから出して―!!」と猛アピールしている一生懸命な姿が愛らしかったです。
007 (5)

5月に生まれたぼつこちゃんのBaby君にも初めて会ってきました
スリムなぼつこちゃんとは対照的なBig Baby君、ムチムチの手足がたまらなく気持良かったです
005 (5)
鳥が大好きで、カエルも大好きなぼつこちゃんへ、みんなで選んだ出産祝いがこちら・・・
鳥柄のロンパースと、インコ柄のパーカー、カエル柄の甚平です
002 (2)
両親の意志を継いでしっかりした鳥好き&カエル好きに育ってね

今日はモエモコもプレゼントを頂きました。
長野の善光寺に行ってきた花菜ちゃんからは良縁のお守を、インドに行ってきたリエちゃんからはゾウの置物を頂きました。アメリカでの素敵な出会いを導いてくれそうです。今日集まった仲間とは10年来のお付き合いです。みんなとの絆も見守ってくれると良いな
012 (4)

平日の昼間からのんびりと遊ばせてもらったので、夫の好物を買って帰ることにしました。
北海道のアンアテナショップに行き「すみれ」のラーメンと、「ROYCE」のポテトチップチョコレートを購入私が食べすぎないように気をつけまーす
011 (2)


昨日の宣言通り、行き帰りの3時間の電車ではDSの「えいご漬け」でちゃんと勉強しました帰宅してからは、夫とここ1カ月ほぼ毎日続けているランニングもしました~8月も今日で終わりですね。今月は完全燃焼です
スポンサーサイト

英語のお勉強

英語の学習ソフトを買ってきました会社から、語学学習費用のサポート制度があると聞いたので、大人買いしちゃいました電気屋さんに行くたびに駐在が決まる前から気になってはいたんですが、英語を真剣に勉強する決心がつかず、購入には至っていなかった、「超字幕」というPCソフトです

「超字幕」の特徴は
①日英字幕を同時表示
②セリフ単位で簡単リピート
③単語に触ると意味を瞬間表示
だそうで、3年連続1番売れている英語学習ソフトだそうです。
08302.jpg

友達に会ったり、日本でしかできないこともしたいし、引越準備もあるし、どうやら渡米後落ち着いてからの出番になりそうです

こっちにいる間は、電車の中などでDSで勉強しようと思います。
08301.jpg

あまりの英語の忘れっぷりに焦ってはいるけど、「ハロー」とか「ワン」とか「ツー」とか「セイム」とか笑顔で大きな声で言えればなんとかなるさ、という気持ちも一方ではあります。でも何年も行くのに、もったいないのでなんとか身につけて帰ってきたいな

引越準備が始まりました

今朝、引越業者さんに見積もりを取りに来ていただきました。
我が家の荷物は
・航空便
・船便
・実家に預けるもの
・弟にあげる物
の4つに分けられます。さらに、航空便と船便は先に渡米する夫の分と、後から行く私の分に分けることもできます     

引越屋さんが段ボールを何箱か置いていってくださいました。長期用のスーツケースとほぼ同じサイズの段ボールです。
夫婦二人の我が家の場合、航空便で4箱分(60キロ)、船便で120箱分(450CFT)の荷物を送れるそうです
航空便の所要日数は約2週間。船便は約8週間の予定です
08291.jpg
下見のときに詳しく相談できるように、何をいつどの便にのせるか、一応のリストは作っておきました。特に、最初に着く航空便は生活を支えてくれる重要な物なので体験者のブログを読んだりして研究しました。「炊飯器、簡単な調理器具、簡単な食器、掃除機、枕、賭け布団、シーツ、洋服を既定の60キロの航空便で送った」とどこかのブログで読んだので、私も同じようにするつもりだったのですが、引越業者さんに「段ボール4箱は洋服類ですぐにいっぱいになりますよ」と言われてしまい計画通らず。炊飯器と洋服以外はすべて船便にすることになりました。その方は同じ60キロにどうやってつめたんだか・・・

当日のパッキング作業の下準備として、荷物の仕分け作業を明日から始めようと思います。
それから、種類ごとに保険をかけるそうなので、保険のリストを作る作業もしなくちゃ

午後からリサイクルショップのハードオフへ、不要な家電などを売りに行ってきました。
店内をふらふらしていたら、買おうと思っていたホームベーカリーを発見
08292.jpg
アメリカではスーパーのパンがおいしくないということで、ホームベーカリーを持って行く方が多いそうです。
新品なのに、通常より3000円~5000円もお得に買えました
得した分で、エキササイズクッションも購入。こちらも新品で1000円でした
08295.jpg

復活☆そして森のビアガーデン

渡米前にイロイロな治療を試したいと言うモエモコの希望で、お盆明けからはいつもと違う薬を使った治療を受てきました
先週の金曜日に少し強い薬を使ったところ、多少副作用が出てしまい、金曜日・土曜日は家事をさぼってグーグーと寝てました。
それでも、なんとなく体調が悪い感じが続いたので、念のため土曜日に急患で診てもらったら、「わざわざ来てもらったけど、心配するほど問題は起きてないですよ」と先生も苦笑い。復活の太鼓判をもらえました。気分的なものだったのか、その後はどんどん回復し、日曜日には完全復活 

日曜の午後は、モエモコ夫婦の大学のサークルの同期が送別会を開いてくれることになっていたので、病明けでしたが行ってきました。神宮外苑の「森のビアガーデン」に集まりました
011 (3)

東京のオアシスといった感じで、緑の中でビールとBBQが楽しめます
012 (3)

久しぶりに会えた同期もいて嬉しかったです
モリモリたくさんお肉をたべてきました
015 (3)


幹事のヨシムネくんが頑張って企画してくれたけど、今回は都合の悪い人が多かったので、第2弾を9月にやってくれるそうです。駐在期間はたぶん5年で、一時帰国は2年に1回14日間だけだから、できるだけみんなに会っておきたいな~

農園さんありがとう③

今日は農園での出会いについてまとめます

モエモコは畑デビューしてから2年間、利用者の会の役員をしていました。
農園の企画を運営したり、共同で育てている野菜の手入れをしたり、会報の発行をしたり、定期的に机を囲んでは話し合って、なんだか大学時代のサークルを思い出すようなものでした
2年間一緒に役員をしたみなさんには本当にお世話になりました。

一大イベントとしては、11月の初旬に「農園祭り」があり、芋煮を300食ほど無料提供しています。
そのために、春から野菜を植え、雑草を抜いたりと役員中心に作業を頑張ってきました。
祭り前日には収穫と仕込みがあり、朝から夕方までかかります。サトイモを何個むいたことか・・・
139.jpg
当日煮込んで、味をつけたら完成です。この一杯に、春からの役員の苦労がつまっています
150.jpg

さて、12月には腐葉土作りがあります
近くの雑木林に入り、広い土地から落ち葉をかき集めてきて、重ねながら間に米ぬかと灰と水をかけ、何度も何度もふみかためていきます。落ち葉の山の上をおしゃべりしながらグルグル歩きまわること数時間。ようやく完成ですこの日作ったものは1年熟成させてから使います。
237.jpg

作業は一日がかりのため、薪を集めて火を熾し、けんちんうどんや焼き芋を食べて、途中で一服します。
森の中での楽しいひと時です
235.jpg

休憩中に「ちょっとおいで」とおじさんに呼ばれ、これを見せていただきました。カブトムシの幼虫です。去年作った腐葉土を搬出しようとしたら大量にでてきたそうです。
「もらって帰って育ててみようかな」と話すとホイホイホイホイと腐葉土と一緒に袋にいれてくれました

勝手に追加されること7匹・・・・。2匹のはずが9匹もいるじゃないですか
おじさんがあまりに嬉しそうだったのでそのまま連れて帰り、カゴを用意して飼育しました。
236.jpg

カブトムシを育てるのは初めてだったし、見た目もなかなかなので、彼らが動くたびにギャーピー言いながらも、夫に手伝ってもらってなんとか育てました。途中で2匹が死んでしまい、2匹知人に譲ったので、我が家で成虫になったのは5匹でした。その後数匹を、もとの雑木林の付近に返してきました。ちゃんとパートナーを見つけられたかしら・・・
IMGP2579.jpg

夏の朝、トウモロコシの葉の指定席でいつも私を迎えてくれたカワイイヤツもいました
茎と葉の間に朝露がたまるから集まるんでしょうかね??いつも「またいたの?」と声をかけていました。
120710_061425[1]

人との出会い、カブトムシとの出会い、カエルくんとの出会い。みんな農園がくれた素敵な思い出です。
農園さんありがとう

農園さんありがとう②

市民農園を始める前、モエモコの農業スキルはほぼゼロでした。
経験と言えば、夏休みに祖母の家の家庭菜園で収穫をさせてもらったことと、小学校の授業でサツマイモなどを育てたことくらいでした

それでも、土づくり、畝づくり、種の蒔き方、剪定の仕方、追肥の仕方などは本に載っているので、なんとか形にはなりました。本通りにはいかない「??」があると、近くのベテランが教えてくれるのでありがたかったです
私が体験した、初心者ならではのエピソードをいくつかまとめてみました。

①カラーピーマン
「緑のピーマンよりカラーピーマンの方がオシャレだよね。サラダに入れても映えるから黄色いのにしよう」ということでカラーピーマンの苗を植えました。そして、出来上がったのがこちらです
IMGP0526.jpg
たくさん収穫できましたが、色は緑色。待てば黄色になるんだろうと思って時間を置いたら、なぜか赤くなりました。熟れすぎて赤くなったのかと思いきや、赤いものも味は普通のピーマンそのもの・・・。どうして黄色にならなかったのかは謎ですモエモコの予想では、土の酸性度が関係しているのかなと思っています。どなたか分かれば教えてください。

②キュウリ
「キュウリも採れなくなったし片づけようかな」っと茂った葉をどかしていたら、なぜか植えた覚えのないカボチャのようなものを発見
キュウリって放っておくと、場合によっては丸くなって皮もカボチャ並みにかたくなるのかな??そんなこと聞いたことないよ??
と悩みながら、帰宅して包丁で切ってみたところ、中は間違いなくカボチャそのものでした
IMGP0487.jpg
次の日、畑のベテランさんにその話をしたところ、「接ぎ木苗使ったんでしょ?」と聞かれました。どうやら、モエモコが買ったキュウリの苗は、カボチャの苗にキュウリの苗を接ぎ木したものだったようなんです。接ぎ木苗は害虫に強いため無農薬栽培に適しているんだそうです。
いやー勉強になりました

③白菜
「白菜はそのものより菜の花が美味いんだよ。俺はあれが食べたくて白菜を植えてるんだ」とある日ベテランさんが言っていました。
菜の花は「菜の花」という名前の種を買ってきて植えるものだと思っていたので、白菜なのに菜の花??とモエモコには理解できませんでした。アブラナ科の植物の花を総称して菜の花と言うことをその時初めてしりました。「そーいえば、アブラナ科の大根やブロッコリーも同じ様な花が咲くなぁ。あれも食べれるんだ」と納得。
またもや勉強になりました
モエモコも食べてみたいと思い、白菜の苗を分けてもらってネットをかけて冬越しさせたら、春にたくさんの菜の花を収穫できましたスーパーで買ってくる菜の花より、茎が太めで柔らかく甘くておいしかったです
IMGP3759.jpg

自分で育てると収穫時期も選べるので、スーパーにはなかなか出回らない物を食べることができるのも、農園の魅力です。白菜の菜の花もその一つですが、一指し指程度の大きさで収穫したキュウリや、大根などの間引きをした間引菜、シソの実などもおいしいかったです

アメリカに行ったら日本にはない野菜もたくさんあるんだろうな。
おもしろい野菜を見つけたらレポートしたいと思います

農園さんありがとう①

お盆休みも終わり、渡米準備がいよいよ本格化してきました
夏野菜たちが枯れる9月までは農園を続けるつもりでしたが、雑草ボーボーにしてご近所に迷惑をかけるのも悪いので、思い切って昨日で農園生活を終えることにしました

2010年の春から今日まで、本当に楽しい時間をくれました
知り合いの少ない栃木で、休日は一人で家にいることが多かった私ですが、畑に行けば大抵どなたかが声をかけて下さり嬉しかったです。
地域で知り合いができるようにと「うちの妻がやります」と夫が引き受けてきてしまった畑の役員の活動は、なかなか面倒なものでしたが、知り合いも増えたし、農作業について詳しい方も多かったので良い勉強にもなりました

2010年4月8日農園デビュー
まっさらな土地に腐葉土と石灰をすき込み、夏野菜を植えるための土づくりをしました。
10日ほど時間をおき、土が落ち着いたところで、本を見ながらミニトマトやキュウリなどの苗を植えました。
IMG_5279.jpg

農園計画を立てたり、日々の観察や手入れは主に私の担当・・・。
IMG_5612.jpg

土に肥料をすき込んだりといった力仕事は主に夫の担当・・・。
IMG_5597.jpg

夏野菜は植える時期をGW前にするか、GW後にするかが毎年悩みどころ。
植える時期で苗の成長具合が大きく変わるんです。
でも、最初ノロ子で心配だった苗でも、大概は夏本番の暑さを迎えるころには大きくなるんですけどね。
収穫した夏野菜たち。写真は今年のものです
8・3-1

そして初秋。すっかり枯れた夏野菜を掘り起こして、冬野菜を植える準備です。
IMGP0500.jpg

冬は、6時ごろ朝日を眺めながら農園に通いました。
早朝で寒かったけど、冬の朝もなかなか気持ち良いものです
IMGP3244.jpg

そして冬の収穫がこちら・・・。写真は昨年のものです。
冬は霜防止用のネットをかけたりして育てます。
IMGP3398.jpg

葉物は無農薬だと虫食いがすごいので個人では挑戦しなかったのですが、ベテラン役員さん指導のもと、役員みんなで育てた白菜は上手くできました。
240 (2)

そして、これが昨日最後に収穫した野菜たちです
002 (3)

チョイチョイ喧嘩しながらも、夫婦で農園に通う週末はなかな良いものでした。
3年やっても大して上手くならなかったけど、自分たちなりに楽しむことができました
なんだかさみしいけど、農園さんありがとう

壊れちゃった~

モエモコは、朝食やおやつにジュースを作って飲むのが好きです
写真は、農園で朝採ってきた、ニンジンとセロリをリンゴジュースで割ったものです
001_convert_20120803130822.jpg

いつも家にあるものでまぜこぜ作っています。例えば・・・
①スイカ+レタス+トマト
①バナナ+豆腐+ヨーグルト+牛乳
②バナナ+キャベツ+豆腐+牛乳
③パイナップル+キャベツ+牛乳
④グレープフルーツ+ジンジャー+はちみつ
⑤ニンジン+レタス+リンゴジュース
といった具合です
いつも適当ですが、バナナか牛乳かリンゴジュースを入れればたいていおいしくできます

さて、今朝も暑いので・・・
①のスイカ+レタス+トマトを作ろうとマジックプレットに投入
しかーし、いくら試しても動かず
よくみてみると、スクリューを回す部分のプラスチック部品が砕けていました。
父からプレゼントだったのにー
壊れた部品だけ手に入るか今から調べてみます
フレッシュジュースのことをもっと研究しようと、「ロージュース・レシピ」という本を昨日買ったばかりなのに残念です。
001 (2)

昨日は叔母といとこが遊びに来てくれました。
いとこは栄養学の勉強をしているので、フレッシュジュースについてちょっと聞いてみたところ、冷たい物は代謝をさげるのでとりすぎない方が良いとのこと。あと、果糖が多いので気をつけるようにとのことでした
バナナもリンゴも糖が多いので気をつけようと思います。
あと、あたたかい紅茶などを飲んでから飲むと内臓にやさしいですよね
昨日はきてくれてありがとう。楽しかったよー
012-2.jpg

親戚めぐり旅⑤

栃木に帰った2日後、モエモコの両親に会いに横浜方面へ行ってきました

行きにモエモコの父方のお墓をお参りしました。
モエモコは6歳まで、父方の祖父母たちと同居していました
生まれた当初は曾祖父母や叔母も同居しており、みんなに可愛がってもらいました
しっかり拝んで「行ってきます」と挨拶してきました。これでお墓めぐりも完了です。
夫のご先祖様と、モエモコのご先祖様、みんなに報告ができました。
0816002.jpg

お墓まで暑かったので、近くのショッピングモールで一服。
夫は大好きなきなこのおはぎをほおばっていました。きなこ味だけが好きなんだそうです
0817003 (2)

さて、両親のもとへ。
今日は自宅ではなく、入院中の父を見舞うため病院へ行ってきました
先日手術をした父ですが、傷口も小さく済み、順調に回復しているようで安心しました。
近いうちに退院できるようなので、落ち着いたころゆっくり会いに行きたいと思います.
父の病室を出たあと、母とお茶をしてきました
母も病気があり体調管理が難しい中、父の付き添いで疲れているようでした
009.jpg

父は入院、姉は出産直後、私は通院と渡米準備と家族中ちょと大変です
離れて住んでいて、直接の助け合いはできないので、思いやりを持って接することを心がけようと思います

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

親戚めぐり旅④

4日目は栃木に帰る日。
中央道で帰った方が距離的には近いのですが、東名で帰ることにしました

理由はこれ・・・
409.jpg
夫が、浜松にある航空自衛隊の広報館に行きたいとずっと前から言っていたからです
一昨年、浜松航空基地祭(エアフェスタ浜松)には来たのですがここには寄れず、ずっと来たかったようです。

パイロットのフライトスーツを借りて、ハイポーズ
モエモコは、攻撃の専門部隊である、第6航空団第303飛行隊イーグルドライバーの部隊ワッペンのフライトスーツを着ました。
夫の方は、輸送の専門部隊である、第一輸送航空隊401飛行隊のワッペンのフライトスーツを着ました。
へへへ、私の方が強そう 夫婦の力関係を表してるとか、いないとか・・・・
424.jpg

この日は、「T-2高等練習機」のコックピットに座ることができました
コックピットはこんな感じです。計器がいっぱいあります。訓練しても覚えられないかも
419.jpg

お腹がへったので、炭火焼レストラン「さわやか」で食事をしました。
TV番組の「県民ショー」でも前に紹介された人気のチェーン店です。
「げんこつハンバーグ」を注文しました。
まんまるいハンバーグをお店の方が目の前で半分に切って焼いてくれます
ジューという音とともに煙がたって食欲をそそります
ちょっと赤みが残る程度で食べるのが良いと説明していただきました。
とってもジューシーでおいしかったですよ~
437.jpg

時刻はすでに3時・・・。
秋らしさも感じられる空を眺めながら、またもや渋滞に巻き込まれながら帰りました。
446.jpg

帰宅したのは10時半すぎ
親戚に会って色んな話もできたし、お墓参りもして、お祭りにも行って、おいしい物もいっぱい食べて完全燃焼です
一時帰国したら、またぐるっと親戚めぐり旅したいな~





theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

親戚めぐり旅③

3日目は、長野に住むモエモコの祖母を訪ね、再び岐阜に戻るという行程でした

祖母の家は、長野県の木曽の中山道の宿場町にあります
祖母に町の名所を案内してもらいながら、お墓にいってきました。
344.jpg

宿内の各所に木曽ヒノキをくり抜いて作った「水舟」があり、山の冷たい水がひかれています
近所の人は、スイカやトマトや花などをここで冷やしています
子供のころ、夏休みに遊んでのどが渇くと、水舟まで走ってきては柄杓で水をくんでゴクゴクと飲んだものです
そんな、懐かしい話を聞きながら、夫もさっそく一杯
345.jpg

最近は、現代風のものに家を建て直す人が多い中、祖母の実家は昔の中山道の建物の姿を今でも保っています。
今は、祖母のお兄さんが家として住んでいますが、もともとは旅籠屋で、今でも「須原柏屋」という当時の看板を掲げているため、観光ガイドなどにも載っており、時折観光客が写真を撮っていきます
34.jpg
ゆっくり歩けたのもここまで・・・
大雨になってしまい、急遽祖母の実家で傘を借りてなんとかお墓参りをしてきました
とても素敵なお寺なのでぜひ紹介したかったのですが、写真は撮れませんでした

祖母の家に戻り、古い品々を見せてもらってるうちに、祖母が若いころ着ていたという浴衣などをプレゼントしてもらいました
祖母の家を後にして岐阜のホテルに行き、浴衣をさっそく着てみました。
352.jpg
父に写メールをしたら「吉永小百合風でいいじゃないですか」と返信がありました
少々アンパンマン似の吉永小百合さんですね

日本三大盆踊りの一つ「郡上おどり」に行くつもりで、浴衣を着たものの外は大雨。
行くか迷ったのですが、数年前に友達と行ったことのある夫が、どうしても私を連れて行きたいと言うので、行ってみることにしました。激しい雷に脅えながら大雨の中を浴衣姿でドライブすること1時間少々郡上市に着きました。

駐車場から町中まで歩く間、ほとんど浴衣の人を見かけず、「私たちだけじゃ~ん」と嘆いていたのですが、この日の踊り会場となっていた新町通りに着いてみるとビックリ・・・
大雨に負けず、手ぬぐいを頭に巻いて楽しそうに踊る人がワンサカいました
379.jpg

この街では7月中旬から毎晩のように盆踊りが開催されます。この夜で今年も20夜目だったようですそして、この日は4日間続く徹夜踊りの初日。文字通り夜を徹して踊るわけです
徹夜で踊ろうとしてる人たちのテンションはとっても高め。大雨だってへっちゃらの様でした

折りたたみ傘をさしながらリズムをとっていた夫が、だんだんノリノリになり、ついに傘をたたんで踊りの輪に行こうと言いだしました。「踊り方もよくわからないし・・・」と尻込みしていた私ですが、昨日夫の伯父さんに「英語がわからなくても、とにかく現地に溶け込もうとする気持ちでいることが大切」と言われたのを思い出し、とりあえずやってみようと踊りの輪に飛び込んでみました。

すると夫はすぐにチョーノリノリでdancing
374.jpg

ちょっと照れていた私も、数分で完全にノリノリになっていました
387.jpg

楽しくて夢中になってしまったけど、慣れない下駄と雨と寝不足も手伝って、すぐにヘトヘトニなってしまいました
沿道に外れてみていると、夫は一人になってもチョー楽しそうに踊り続けていました。
「も~限界だよ~」と夫を呼びとめて、この日はお開き

屋台で焼きそばを買って帰りました。
399.jpg

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

親戚めぐり旅②

2日目は名古屋と岐阜に向かいました
朝から天気が良く、さわやかな浜名湖を見ながらドライブ
286.jpg

景色は良いけど、この日も渋滞に巻き込まれてしまいました
新東名が開通したのは良いものの、合流地点では渋滞がひどく、そこが難点です。
浜松から、愛知県の知多半島にある夫の父方のお墓まで、5時間もかかってしまいました。

やっと到着
お寺からはホノボノとした風景の中に名鉄の赤い電車が走っていくのが見えます
320.jpg

お寺は昨年建て直されて綺麗になりましたが歴史は古く、948年(平安時代)に菅原道真の孫の雅規によって創建されたと伝えられています
309.jpg

徳川家康の生母である「お大の方」の墓もあり、観光客の姿も目にします
314.jpg

ご先祖様たちに渡米の挨拶をすませ、続いて名古屋市内に住む夫の伯父を訪ねました
伯父は、以前にアメリカに駐在していた経験があり、その時の話を熱心に話して下さいました。
いろいろ教えていただきましたが、「英語は話せなくても、とにかく現地に溶け込もうとする気持ちでいることが大事だ」と言っていました 頑張ります

次は、岐阜にある夫の母方のお墓をお参りしました
夫は初孫ということもあって、お爺さんにはずいぶん可愛がってもらったそうです。
アメリカで元気に仕事を頑張れるよう、見守ってくれることでしょう

さて、この日もよく運転しました。
夕食は、夫の好物の山本屋本店の「味噌煮込みうどん」を食べました
私も大好きな味噌煮込みどん。出国前にまた食べたいから、お取り寄せしようかな・・・
324.jpg


親戚めぐり旅①

8月10日に夫がアメリカ出張から帰国。
2日遅れで3年目の結婚記念日をお祝いしました
スリーピース
199.jpg

翌日から、親戚めぐりの旅に東海・中部地方へ行ってきました。
1日目は、静岡の姉のところへ行ってきました。
途中渋滞に巻き込まれ、大雨のため速度規制もあり、9時に出発して16時までかかってしまいました

姉は7月29日に第一子のbabyくんを出産したばかり・・・。
7月29日にモエモコもオバサンになってしまったというわけです
出産祝いに、プレイジムとおもちゃをプレゼントしてきました
babyくんはずっと寝ていたので、目があいたところは見れなかったけど可愛かったです。
2時間おきに2時間かけて授乳があるそうで、姉は寝不足のようでしたが、新米ママらしく頑張ってるようでした
247.jpg

陣痛中の妊婦さんに富士山のイラストを描いてもらうと、子授けの御利益があるというウワサを聞いたので、姉に頼んでおいたのですが、大変な中、描いてくれてありました赤いペンでと言い忘れたのですが、調べてくれたらしくちゃんと赤いペンで描いてくれてありました
240.jpg
帰国するころには私のところにもbabyちゃんが来てくれることでしょう。楽しみです
甥っ子はなかなか会えないうちに成長してしまうのは、ちょっとさみしいです。

姉夫婦に前に連れて行ってもらった鰻の「康川」で夕食をとり、この日は浜松に宿泊。
ここの鰻を楽しみに、我が家では7月の土用の丑の日に鰻を食べませんでした。
「ウナギうまし」と夫も大喜び渋滞は大変だったけど良い一日でした。


272.jpg

大量すぎる・・・

明日から、姉の出産祝いと渡米前のお墓参りのため、東海・中部地方に遠出します
普通、遠出の前は冷蔵庫の中の整理に追われるものですが、我が家では夏場に出かけるときは、農園の整理も頑張らねばなりません

今朝は早くから農園に行ってきました。
ご近所に迷惑になりそうなほど、雑草ははえてなかったのでホットしました。
サクサク抜いてハイ終了

困ったのが、収穫です。
トウモロコシ、ゴーヤ、ミニトマトがこんなに穫れました
0809004.jpg


夕方から夫の実家に行くので、持って行って食べてもらおうとは思っていたものの、
トウモロコシは良いとして、こんなに大量にゴーヤをもらっても困るだろうし・・・。
そこで、新鮮なゴーヤさんには申し訳なかったけど、余分に獲れた分は、塩茹して冷凍していくことにしました。

いつもはこんな感じでサラダにするか、チャンプルにするのが我が家の定番です
002 (3)

トウモロコシはレンジでチンして、何本か私の胃袋に収納 
ミニトマトもおいしくいただきました
019.jpg

なんだか変な食事になってしまったけど、とりあえず旅立てます
夕方、夫も実家に帰ってくるので、そろそろ出掛けようかな・・・。

戻ったら、旅の記録をまとめますね~。何日かブログはお休みします

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

江の島・鎌倉ぷらぷら散歩

実家に帰った日、仲良しのミキティが有休をとってくれて、日本満喫散歩に付き合ってくれました

江の電の七里ガ浜駅で11時15分に待ち合わせ
ミキティお薦めのカレーの有名店「珊瑚礁」に向かいました。
坂を登ること10分程。振り返るとこんな景色が・・・
1208011(a).jpg

大汗をかいたところでお店に到着
オープンテラスに、オープンキッチンの素敵なお店です。
人気店ですが、平日の11時台ということですぐに入れました

ミキティは「きのこのカレー」。私は「チキンとトマトのカレー」を食べました。
大きめのチキンがゴロゴロ入っていましたが、スプーンで切れるくらい柔らかく濃厚なルーもおいしかったです。かなりのボリュームで、小食ではない私でも完食はできませんでした
013.jpg

「貝殻に入ってくるんだよ」とミキティがお薦めしてくれたサラダも、シーフードが盛りだくさんでおいしかったです。
miki.jpg

続いて、江の電で江の島に移動して、「新江ノ島水族館」へ行ってきました
021.jpg

「子供のころ、まだ前の水族館のころに家族で来たときは、シロナマスクジラが人気でね・・・」
と自信満々で話す私に、「シロナマスじゃなくてシロナガスね」とミキティが速攻で訂正してくれました
続いて、「シロナガスクジラってクジラって名前だけど、本当はイルカなんだよね?確か・・・」とアヤフヤ情報を話したところ、「えーモエモコの言うことはあやしい」とすっかり信じてもらえず・・・。

自信がなかったので帰宅後調べてみたら、江の島水族館で人気があったのは、シロナガスクジラではなくスナメリで、しかも、シロナガスクジラはクジラであることが分かり、ミキティにもお知らせしました
「スナメリ」は○○イルカと言う名前ではないため、幼い私には判断がつかず「スナメリってクジラなの?」と姉に聞いたのを思い出しました。ちなみに、「スナメリ」はイルカです
おそらく、姉は正しい情報を教えてくれたかと思いますが、私の頭の中では、変な記憶の処理がなされてしまったようです
それにしても、ミキティはモエモコの扱いに慣れてるなぁ。もう16年の付き合いだもんね・・・。

さて、続いてまたまた江の電に乗って、今度は鎌倉へ行きました。
参拝前なのに、おやつをいただいてしまいました
このブログまだ10回も書いてないと言うのに、今回で3回目の登場の「かき氷」です
ミキティは「レモンジンジャー味」。かき氷なのにピリッとする感じが新鮮でした。
私は「白玉入りの練乳宇治抹茶味」。抹茶がとても濃くておいしかったです。
0807035.jpg

そして、ようやく「鶴岡八幡宮」へ到着。
大学時代にサークルの伝統バイトで、お正月にお札売りをさせてもらったことのある、懐かしい神社です
ちょうど「ぼんぼり祭り」の期間中で、たくさんのぼんぼりが飾られていました。
夜には灯りがともってきれいなんだろうな。
038.jpg

蓮池も素敵でした
きららさん☆鎌倉の蓮はこんな感じです。
朝ならもっときれいなんでしょうか?よかったら、ご主人と行ってみてくださいね
0807045.jpg

このあと、定番の「ハトサブレ」を買って、鎌倉野菜のてんぷらと手打ちうどんを食べて帰りました。また、一つ日本を満喫できました
ミキティありがとう また遊んでね~

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

♡♡結婚記念日♡♡

8月8日はモエモコ夫婦の結婚記念日です。
「葉っぱの日」と呼んでいます

2009年8月8日
約5年の交際を経てこの日入籍しました
夫のお母さんのゆかたを着せてもらい、花火を見に行きました。
「あー結婚したんだな」と空を見上げながら、幸せに浸っていた夜を思い出します

IMG_3927.jpg

2010年8月8日
この年はエクアドルにあるガラパゴス諸島に新婚旅行に行きました。
動物たちがのびのび暮らす楽園です。とっても居心地の良いところでした。
また行きたいな

IMGP0313.jpg

2011年8月8日
この年は、友達と台湾旅行に行ったりしました。
個の時間を充実させることは、二人の関係の新鮮さを保つ意味でも大切です
IMGP2567.jpg

2012年8月8日
今年は残念ながら一緒に過ごせないので、帰ったらお祝いしようと思います。

モエモコには結婚前からリウマチという持病があります。
結婚当初は、点滴と飲み薬でコントロールしていましたが、子供を授かるには、薬を減らした上で、良好な状態を保たなければ医師から許可が降りない状況でした。そのような事情から、仕事をセーブして治療優先の生活をしてきました。

モエモコと結婚して、リスクを共に背負うことを選んでくれた夫にはとても感謝しています。
いつも私の体を心配してくれる家族や友達も、本当にありがとうございます。

幸いにも、リウマチは薬を最低限まで減らしても、今のところうまくコントロールできています。昨年からは別の疾病が見つかってしまい、今はそちらの治療を中心に2つの疾病と格闘しています。
こんな状況で渡米するのは、不安でいっぱいですが、夫婦の絆を強くするチャンスだと思って、頑張ってこようと思います。

「晴れたらいいね☆モエモコの雲遊び」というタイトルには、「雲に覆われて先が見えない時でも、前向きでいよう。そしていつか願いが通じて晴れたらいいね☆」という気持ちを込めました

「人生、楽ありゃ苦もあるさ~」よく、「二人でいれば喜びは2倍、苦しみは半分」なんて言いますが、本当にそうだと思います。雲遊びを思いっきり楽しみながら、晴れの日を二人でゆっくり待ちたいと思います

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

初のアメリカ出張

今日から夫はアメリカに出張です
朝5時に起きて、宇都宮駅まで送ってきました。
昨日は宮祭りに行ったあと、ブログを書いてたので寝たのは2時。今朝は眠かった~

元同僚のユカりんさんから、毎日更新せよとコメントがあったので、頑張ってます
でも、明日から実家に帰ったりするから、携帯からの更新になるか、抜け抜けになるかも・・・。
先に謝っときますね

さて、夫の今回の出張の目的は、10月からお世話になる駐在先への挨拶と視察です。
普段は短パンにポロシャツにサンダルと言う、社会人らしからぬ格好で通勤している夫ですが、
今日は新調したスーツで、張り切って旅立っていきました
007 (3)

夫は家でよく、リゲインのCMでおなじみの「24時間戦えますか」を口ずさんでいます。
スーツ姿で忙しく飛び回るビジネスマンに憧れがあるようです

見たところ、出張に行くごく普通の会社員と言ったところですが、私は知っている・・・
あのスーツケースの中身のほとんどが御煎餅であることを・・・
006 (4)

この他に昨日になって2袋、御煎餅の詰め合わせを追加で詰め込みました。
税関の人もビックリの「煎餅の運び屋」です
ちなみに、うちの夫は煎餅の営業が仕事なわけではなく、これは夫の食糧でもありません。
長く日本を離れ、駐在生活を続けている先輩方への差し入れです
「柿の種」は普通の味は日本食材店で買えるそうなんですが、「わさび味」は売ってないんだそうです。
先日行われたアメリカの事業所との電話会議で、「柿の種わさび味」を大量に輸送することが、今回の夫の任務として取り決められたそうです

任務の無事遂行を願う

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

日本の夏

モエモコの夫は「浴衣」好きです。そして夏も大好きです
夏になると毎年「今年も浴衣着て出かけようよ~」と誘われます
3年前に入籍した日は、市役所に婚姻届を提出したあと、浴衣に着替えて、東京湾花火大会を見に行った思い出もあります
今年は駐在が決まったため、例年以上に浴衣熱が高く、すでに2回浴衣でお出かけしてきました


その① 隅田川花火大会 
隅田川の花火を見に行くのは今年で3回目。
人の多さを理由に敬遠していましたが、3年前に試しに行ってみたところ、場所を選べば他の花火大会よりいいねと言うことになり、毎年恒例になりました

上野の「みはし」でおいしいあんみつと宇治抹茶のかき氷を食べ、買い出しをして、17時くらいに公園に到着。ピクニックシートをしいて、準備オッケー
010+(2)_convert_20120805235840.jpg

今年は、ライトアップされたスカイツリーと花火の記念すべき初コラボ。
この日のスカイツリーのライトアップは隅田川をイメージしたブルー系の「粋」でした
あとビールがあれば満点だったな
436_convert_20120805235957.jpg


その② ふるさと宮祭り 
今日は夕方から、宇都宮市の「ふるさと宮祭り」に行ってきました。
先週の隅田川で飲みそびれた生ビール、今回はいただいちゃいました
そんな私を横目に、夫は飲めない分、ホテルの出店でカレーと焼き鳥を食べてご満悦のようでした
523_convert_20120806004959.jpg

「盆踊り」が終わり、次は「宮っこよさこい」です
保育園児中心のカワイイチームから、キレのある中学校チーム、ベリーダンスの教室のマダム軍団によるセクシー系チームと色んなチームが楽しませてくれました。
そんな中、モエモコの元同僚のNさんが今年も元気に踊ってるのを見つけました
チームは昨年より人数も増えているようでした。そんな、チームの先頭を行くのが元気いっぱいNさんです
533_convert_20120806010041.jpg

Nさんにも会えたので、二荒山神社の方へ移動・・・。

こちらは、御神輿とお囃子ですごい熱気でした
御神輿の上に立つサラシ姿の姉さん、すごい迫力でした
こうした御神輿が町内会ごとに出てるので、すごい数になります。
536_convert_20120806011834.jpg

この祭りに来るのは、私は2度目でしたが、夫は初めてだったので、テンション高めです
541_convert_20120806005130.jpg

二荒山神社の階段に座って、しばらくお祭りを眺めて満喫してきました。
いやー日本の夏はすばらしい
576_convert_20120806012022.jpg


theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

タイヤ交換・・・そしておいしいもの♪

お世話になっているディーラーさんに、タイヤ交換をしてもらいに行ってきました
手術中のHR-Vくん。タイヤを全部外され、何だか恥ずかしそうです
001_convert_20120804191003.jpg

そして無事退院。青空の中をドライブ。
新しいタイヤは乗り心地も良い気がしました
002_convert_20120804191259.jpg

のどが渇いたので、宇都宮駅の駅ビルにある「縁(ENISHI)」というお店にいきました
このお店では、日光の天然氷「四代目徳次郎」を使ったフワッフワのかき氷が食べられます。
今週の月曜日に、友達と行って初めて食べたのですが、とってもおいしかったのでまた来てしまいました。
前回に続き、味は「とちおとめ&練乳」週に2回も食べられるなんて幸せ

005_convert_20120804192341.jpg

ユカりんさん、きららさん、8月中は扱っていると確認してきましたよ
是非、一緒に行きましょうね

夫は濃厚ヨーグルトシェークをチョイス
こちらも本当に濃厚で、試す価値ありです
004_convert_20120804191632.jpg

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

危ない危ない!!

 ブログ3日目・・・。毎日書くこともそんなにないし今日はお休みかなと思っていましたが、ちょっとした事件があり、今日も更新することにしました

モエモコの夫は、駐在に向け研修や引き継ぎが本格的に始まったようで、大忙しのようです
「明日さぁ、会社まで車で送ってってくれない?」と昨日頼まれ、睡眠不足で事故に遭われちゃ困るので、初めて送って行くことにしました

朝6時出発です。
夫は、良く言えばおおらかで、悪く言えば細かいことに気がつかない人なんですが、車に対してはなかなかチェックが厳しいんです。今朝も出発前に駐車場で、おもむろにタイヤを押してみる夫・・・。「ん?なんか右の後輪の圧が低いなぁ」心配だと言うので途中にある「コス●石油」で給油しがてら、見てもらうことにしました

車について厳しい夫のせいで、我が家の車はスタンドに行くと、わりと頻繁にタイヤの空気圧をチェックしてもらっていますが、異常があった試しがないので、今回も気のせいだと決めつけ、「さぁ出発、出発」と思いながら運転席で夫が車内に戻るのを待っていました。
なかなか戻らないので見てみると、何やらタイヤを覗き込んでスタンドのおじさんと話しているのが見えました。気になって私も降りてゆくと、道路沿いで雑音が多いと言うのに「プシュー」という音がハッキリ聞こえたのです
私は詳しい説明は受けませんでしたが、その場で修理をお願いしました
早朝で、スタッフが少ない中すぐに対応してもらえて、助かりました

帰り道に走行不能になっていたかと思うとヒヤヒヤしてしまいました
車にも私にも厳しい夫に「一人でタイヤ交換できるようになれ」と前に教育は受けていたので、何とかなったかもしれませんが、実際に一人でやるとなるとテンパルだろうな。イヤ~危なかった~。
138_convert_20120803103408.jpg

そして無事に帰還
・倥・・難シ搾シ点convert_20120803104706
「車は管理も運転も慎重すぎるくらいが良いんだな」と学んだ朝でした
渡米後、この車は夫の母親に使ってもらう約束なので、明日タイヤのフル交換に行ってくることにしました。

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

市民農園

近所に市民農園があり、趣味で野菜を育てています
「自然豊かな栃木に住むことになったんだから」と引っ越してきた年の翌年の春に農園デビューし、3年目の夏を迎えました
すでに引退された方が多く、実はモエモコが最年少です。
東京辺りだと若い週末ファーマーも多いみたいですけど・・・。
ベテランファーマーさん達が毎日コツコツと通う中、モエモコは早朝に起きられた時にしか行きません

そんなモエモコの敷地の野菜たちは、たまにしか雑草も抜いてもらえないので、負けるものかと言わんばかりに、こんなにノビノビしています
074_convert_20120802140843.jpg

昨日は立派なトウモロコシも収穫できました
120801_115829[1]

渡米まで残り少ないですが、野菜たちに頑張って育ってもらって、無農薬の朝どり野菜をもうしばらく楽しませてもらおうと思います

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

はじめまして♪

はじめまして、モエモコです
初ブログ、少々緊張しています。
日々の事、趣味の事、気の向くままに綴っていきますので、よろしくお願いします


さて、まずは自己紹介とブログを始めたきっかけを書きますね・・・

モエモコは、今月で結婚4年目の主婦で、夫と二人暮らし、栃木県在住です。
昨日まで兼業主婦(と言ってもパートだけど)だったのですが、訳あって退職。今日から専業主婦になりました
「訳」と言うのは、夫のアメリカ駐在が決まったため、帯同の準備に入るためなんです



3年間お世話になった会社の方たちから、フラワーアレンジメントとマカロンをいただきました

027_convert_20120801155834.jpg


少々太り気味の私を気遣って、「マカロンは1日1個ずつ食べて下さい」とM君からはご指導をいただきました
「モエモコちゃん、退職するなんてウソでしたって言って~。やっぱりウソでしたで全然いいんだから。」と行き帰りいつも一緒だったUさんは、最終日までダダをこねてくれました
「モエモコちゃんが、アメリカ行ったら、どうやって連絡取れば良いの~。簡単に会える距離でもないし・・・」と同期入社のAさんも、退職宣言してからしばしば涙目です

そこで・・・・
ブログ始めることにしたんです
パソコンはあまり得意ではなく、フラワーアレンジメントとマカロンの写真を圧縮するのに、一苦労
先が思いやられますが、私を心配してくれる家族や友達に見てもらいたいので、アメリカから帰国するまでは頑張って続けたいと思います


不定期更新になると思いますが、たまに覗いて頂ければ幸いです

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

07 | 2012/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

モエモコ

Author:モエモコ
こんにちは!モエモコです^o^
夫の赴任に帯同して、アメリカで暮らしています☆
習い事、旅行、異文化ショック、色々と積極的に体験して、充実した駐在生活を送っています♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。