スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリードクターでの初診

アメリカでの病院デビューをしてきました

このあたりには公共交通手段がないので、運転に自信がつくまでは予約ができず。いざ予約をしても2週間や3週間待ちというのは当たり前ということで、本日やっと行けたわけです。モエモコはちょうど半月待ちました お子さんについては、ご主人に半休を取ってもらったりして、渡米の翌週ごろには小児科へ診察を受けに行ってらっしゃる方が多いです。入学手続きと予防接種のからみなどもありますからね

アメリカの医療システムは役割分担がしっかりされており、日本よりちょっと複雑です

☆Emergency Room(ER)
 24時間体制で運営。
 命に関わるような緊急事態に対応する病院。

☆Urgent Care
 土日や平日の夜まで運営。
 命に関わるような事態ではないが、すぐ受診したい場合に行く予約のいらない病院。

☆General Hospital
 総合病院のこと。
 難しい検査や入院のために行く。
 Family Doctorはここでも仕事を持っている。

☆Medical speciallist
 病気の分野ごとの専門医。

☆Family Doctor
 普通平日の昼間に運営。
 患者を総括的に診察する(外科、内科、耳鼻科などを同じ先生が担当)。
 必要に応じて総合病院や専門医を紹介する。

同じ役割をする病院の中でどの病院にかかるかは、保険会社や保険の種類による制限があります。保険のネットワーク内の病院であっても、保険の種類によって自己負担額が違うのでさらに複雑です
 
一般的にはまず、ファミリードクター探しから始めることになると思います。ファミリードクターを探すには、加入している保険会社のホームページから探すか、評判などもあると思うので、駐在員の場合は同じ会社に勤めている方や担当部署に聞くと良いと思います


さて前置きが、長くなりましたが、ファミリードクターでの初診の様子を説明します

・入り口のところで事前にお願いしていた通訳の方と合流

・受付のスタッフに名前を伝え、保険証を提示

・デジカメで顔写真を撮影される(おそらくカルテに必要なのでは)

・事前にホームページからダウンロードして記入しておいた問診表を提出(5枚もあって2時間くらいかかって書きました。自分と家族の病歴・服用中の薬・薬に対するアレルギー・運動の頻度・飲酒喫煙の量・違法薬物をやっているか・禁煙セラピーの案内は必要か・情報を誰に開示してよいか・人種はどこ系か・言語は何語を話すか・同性愛者か・・・・・。とにかく色々な項目がありました)
20130208 (6)

・看護士さんに呼ばれ、体重測定(重いブーツとセーターを着たまま

・診察室に入室(婦人科の診察台のようなベッド、いす、洗面台がありました)

・日本の先生からの紹介状を渡す(コピーをとって返却してくださいました)

・問診票の内容について看護師さんと確認、血圧の測定

・先生が入室し、問診票をもとにインタビュー

・専門医を紹介いただけることが決定

・血液検査と予防接種の提案を受ける(百日咳と破傷風の混合ワクチン。必要なのは百日咳の方だけだけど、混合ワクチンしかないので破傷風もついてくる。10年有効。妊娠の可能性のある女性とその家族は、生まれてきた赤ちゃんを守るために百日咳の予防接種を受ける事がアメリカでは推奨されていると知りました。一方、風疹は一昨年摂取しておいたのですが、アメリカでは風疹自体が根絶状態であるためかあまり重要ではないようでした。)

・血液検査と予防接種のため、注射を2箇所ブスブスされる

・処方箋をいただく(プレドニゾロン1ミリを4個飲んでいると伝えたのですが、アメリカには1ミリ錠が現在ないとのことで、5ミリになってしまいました。プレドニゾロンが増えるということは、副作用の糖尿病リスクが上がるわけです。血糖値に気をつけた食生活をするとともに運動をしなくては )

・受付に声をかけて終了

こんな感じで、約1時間ほどでした 看護士さんも優しそうな方だったし、先生はにこやかな女性で話やすかったです。病院もきれいでした 

風邪でもひかない限り、この病院へ行くのは半年後の予定です。全体的なカウンセリングと血液検査をしに来なさいと言われました。次回からしばらくは、今日紹介していただいたリウマチの専門医を受診します。予約してから受診まで、また半月くらい待つ感じです こんな感じなので、駐在予定の方は、少なくとも3ヶ月分の薬は持ってこられた方が安心かと思います

日本だったら一度に済むのに、なかなか面倒です。アメリカの医療の良い面の恩恵を今後受けることができたらいいなと願います


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

モエモコ

Author:モエモコ
こんにちは!モエモコです^o^
夫の赴任に帯同して、アメリカで暮らしています☆
習い事、旅行、異文化ショック、色々と積極的に体験して、充実した駐在生活を送っています♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。