スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューター☆6回目

今日もヨーキーのデイジーちゃんにピョンピョコピョンピョコ大歓迎されてきました

「犬を飼いたいけど、旅行や、一時帰国や、本帰国の時には、犬にも自分にも負担がかるからと思うと飼えないの」とメリッサに伝えたら、「一時帰国のときは私が預かってあげてもいいわよ!でも、日本では大型犬を飼えるアパートは少ないみたいだから、小型犬にした方がベターね」と相談にのってくれました

「モエモコは他の多く奥さんと違って、子供がいないから、日中は寂しくて泣いてるんじゃないかと心配していたのよ。でも素敵な趣味を持って活動してるようで安心してるわ」とも言われました。日中ずーっと一人でいると気落ちするに決まってるから、色々なところに顔を出させてもらっているのです 心のケアのために犬がいてくれたらと思うけど、やはりしばらく難しそうなので、趣味にパワーを注いで頑張ります!子連れかどうかにかかわらず、異国で頑張るもの同士ということで、みなさん仲良くしてくださいますし、趣味の場にも恵まれ、まるで大学生の時に戻ったかのように、楽しい時間も過ごさせてもらってます。メリッサは、本当に心の優しい方で、こんな感じでレッスンのたびに心のケアもしてくれます。おまけにデイジーのアニマルセラピー付ですから、モエモコにとっては楽園です。出会えてよかった 


今日の用語集・・・
 May I please be excused ? ・・・「(授業中などにお手洗いなどのため)席を立ってもいいかでしょうか?」

メリッサの家では、食事の際に子供が先に食べ終わった場合「先に席をたってもいいですか?」と親に必ず聞くよう習慣付けているそうです。その理由が宿題の時には、答えはYES。ゲームやテレビの時には、答えはNO。「座って会話を続けていなさい」と諭すそうです。夫が食べ終わる前に、後片付けを始めてしまうことがしばしばあるモエモコ。「親しい仲にも礼儀あり」ですね。気をつけまーす

アメリカで生活をする上で、最低限のマナーとマナー用語は大切ですよね。
「Thank you」「Sorry」「Please」「Excuse me」を使うのは得意なのですが「After you (どうぞお先に!)」などは、とっさに口に出せるときと出ないときがあって、申し訳ないなぁと思います

オハイオでの運転は、日本に比べ法定速度が速いため、ちょっと怖いときもありますが、マナーがいいという点では快適ですこちらの方は、運転中に手をプイプイと振って歩行者や他の車に道を譲る、ということをよくされるのですが、最初は余裕がなくて難しかったけど、今はだいぶ慣れてプイプイっと得意気にやってます 日本のように、危険な運転をしてストレスを発散しているような集団もいませんし、寒いからか歩行者や二輪車もほとんど見かけないのも、走りやすい理由ですね

他には、スーパーのレジでの並び方のマナーがいいなと感心しています 会計中の方と次の方との距離が日本より離れているのです。そして、セルフレジでも、前の方が何かがうまくいかなくて時間がかかっている場合にも、イライラした態度を見せずにじっと待っています。「パーソナルスペース(他者が自分に近づいた場合に不快に感じる空間)」は個人はもちろん、文化や民族によって違いがあること、そして一般的にアメリカ人は日本人よりパーソナルスペースが広いこと(=日本人より距離をおかないと不快に感じる)を、学生時代に授業で勉強したのを思い出しました。アメリカが銃社会であることが、パーソナルスペースが広い理由の一つのようですね。心理学や社会学を勉強したモエモコにはとても興味深いことです

異文化接触って面白いですね。メリッサには、「不躾な質問もしていいよ」と初めに言ってもらってるので、何か気になることを見つけたら聞いてみようと思っています今週は金曜日に、またメリッサに会います。生徒を集めてセントパトリックデーのランチ会があるんですそれまでに、宿題が出ているのでちょっと大変!!しかも、予習していかなきゃいけない本のページ数はいつもの2倍!!頑張りまーす

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: タイトルなし

>新米ママ
ウインドーショッピングできてよかったね♪歩き出す前にまた楽しむべし!!
「アメリカでは、人前で泣き叫んでるような子がほとんどいないよね。日本じゃ多めに見てもらえるから、ちょっと大変」って、ちいさなお子さんを持ってる方が悩んでるのを度々聞くよ。たいていの場所にチャイルドケアがあって、大人の空間と子供の空間が分けられてて、大人の空間では静かにすることを小さなころから学習させてるらしいけど、そううまくいくものかね??こないだも、役所の待合室でみてたら、泣き出したらすぐにバスルームか外にお母さんにつれていかれてたよ。躾の基本は、「常に一貫したルールで接すること」だと思うけど、ルールが途中から変わるのは、子供にとってもお母さんにとっても負担だよね。

大学生に戻ったみたいなんて楽しいことがいっぱいで良かったね(≧∇≦)

異国で子育ては、きっと悩みや心配もあるはずだから、今は大人の自由時間をのんびり楽しめば良いよ〜

身軽に、どこへでも行けるのはなかなか羨ましい(^^)

わたしは昨日生まれてから初めて息子と二人で駆け足で一時間のウィンドウショッピング出来たのo(^▽^)o

お昼寝がスムーズにいって、ご機嫌でないと出掛けられないのに、歯がムズムズする最近はなかなか寝てくれなくて大変だったから>_<



08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

モエモコ

Author:モエモコ
こんにちは!モエモコです^o^
夫の赴任に帯同して、アメリカで暮らしています☆
習い事、旅行、異文化ショック、色々と積極的に体験して、充実した駐在生活を送っています♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。