スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農園さんありがとう①

お盆休みも終わり、渡米準備がいよいよ本格化してきました
夏野菜たちが枯れる9月までは農園を続けるつもりでしたが、雑草ボーボーにしてご近所に迷惑をかけるのも悪いので、思い切って昨日で農園生活を終えることにしました

2010年の春から今日まで、本当に楽しい時間をくれました
知り合いの少ない栃木で、休日は一人で家にいることが多かった私ですが、畑に行けば大抵どなたかが声をかけて下さり嬉しかったです。
地域で知り合いができるようにと「うちの妻がやります」と夫が引き受けてきてしまった畑の役員の活動は、なかなか面倒なものでしたが、知り合いも増えたし、農作業について詳しい方も多かったので良い勉強にもなりました

2010年4月8日農園デビュー
まっさらな土地に腐葉土と石灰をすき込み、夏野菜を植えるための土づくりをしました。
10日ほど時間をおき、土が落ち着いたところで、本を見ながらミニトマトやキュウリなどの苗を植えました。
IMG_5279.jpg

農園計画を立てたり、日々の観察や手入れは主に私の担当・・・。
IMG_5612.jpg

土に肥料をすき込んだりといった力仕事は主に夫の担当・・・。
IMG_5597.jpg

夏野菜は植える時期をGW前にするか、GW後にするかが毎年悩みどころ。
植える時期で苗の成長具合が大きく変わるんです。
でも、最初ノロ子で心配だった苗でも、大概は夏本番の暑さを迎えるころには大きくなるんですけどね。
収穫した夏野菜たち。写真は今年のものです
8・3-1

そして初秋。すっかり枯れた夏野菜を掘り起こして、冬野菜を植える準備です。
IMGP0500.jpg

冬は、6時ごろ朝日を眺めながら農園に通いました。
早朝で寒かったけど、冬の朝もなかなか気持ち良いものです
IMGP3244.jpg

そして冬の収穫がこちら・・・。写真は昨年のものです。
冬は霜防止用のネットをかけたりして育てます。
IMGP3398.jpg

葉物は無農薬だと虫食いがすごいので個人では挑戦しなかったのですが、ベテラン役員さん指導のもと、役員みんなで育てた白菜は上手くできました。
240 (2)

そして、これが昨日最後に収穫した野菜たちです
002 (3)

チョイチョイ喧嘩しながらも、夫婦で農園に通う週末はなかな良いものでした。
3年やっても大して上手くならなかったけど、自分たちなりに楽しむことができました
なんだかさみしいけど、農園さんありがとう
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: タイトルなし

>さあちゃん
土をいじってる楽しさは、子供からお年寄りまで共通だよね。農耕民族のDNAかな??
息子くん土にビビったの?都会の宿命かな?
プールやってるんだから水は怖がらないんだろうに・・・。こどもって不思議だねー?
最近は放射能とかもあって、お砂場遊びが敬遠されてるみたいだもんね。
脳を鍛えるのにすごく良い遊びだと思うんだけど残念だけど、レゴとか粘土とかも同じような遊びができるしね。さぁちゃん絵を描くのが好きだから、きっとユーモアのある息子くんに育つさ☆

土に触れるって、すごく心がキレイになる気がする。農園はとっても素敵な経験だね~!!
こないだ近所の畑に芋掘りに行ったら、息子は最初、土にビビっていて、それがちょっと寂しかった(>_<)これからもっと自然に触れさせたいなぁ~。

もう渡米準備かぁ…
海外生活もまた、きっと素敵な経験がいっぱいだろうね☆彡
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

モエモコ

Author:モエモコ
こんにちは!モエモコです^o^
夫の赴任に帯同して、アメリカで暮らしています☆
習い事、旅行、異文化ショック、色々と積極的に体験して、充実した駐在生活を送っています♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。