スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道管破裂の詳細

英語を話せる夫の会社の方がオフィスに連絡してくれて、詳細がつかめました!

水道管が破裂していたのは、キッチンではなく隣の部屋の洗面所付近であることが分かりました。セントラルヒーティングのヒューズがオーバーワークのため飛んでしまったことが引き金となったようです

幸いキッチンは凍結しただけで破裂までは至っていないことが判明。今日は少し寒さが和らいだので、水が出るようになりました 使用を控えていた洗濯機も使って良しと確認が取れたので、通常の生活は送れそうです

メンテナンスの方が夕方来て、ヒューズの交換をしてくれたので、室温も徐々に回復しています 同じように水道管の破裂にまで至ってしまったケースが、アパート内で30件も起きているそうです 恐ろしき寒波の爪あと!!

本格的な修理は来週から始まるそうです。
早く乾くよう、洗面所の暖房をつけっぱなしにしてあります。
湿度が30%しかないというのに、なかなか乾きそうにない感じ。。。

暖房器具の貸し出しや、部屋の提供を申し出てくださった方が何人もいて嬉しかったです。
今回も英語で交渉してくれている夫の同僚の方にも感謝せねば!
みなさんありがとうございます
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: タイトルなし

> 新米ママ
ほんとに過酷~!!
アメリカのアパートのメンテナンススタッフは仕事に困らないね(苦笑)
戸建てでも破裂した人がいるようだけど、アパートの方が被害があった人が多いみたい。
数週間できれいに戻るとよいな~☆

妊婦さんには相当ヘビーな環境になっちゃったね>_<

でも、暖房とキッチンの水道といったぎりぎりのライフラインは使えるみたいで一安心(^^;;

同じアパートで30件だと、工事の順番待ちがあったりするのかな??

日本だと、老人と子どもと妊婦さんは優先してくれそうだけど>_<

それにしても、相変わらずメンテナンスの人のマナーは酷いねぇ!(◎_◎;)

次の家は色んな評判を聞いてじっくり探さないとだね

臨月までに、平和なモエモコハウスに戻りますように!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

モエモコ

Author:モエモコ
こんにちは!モエモコです^o^
夫の赴任に帯同して、アメリカで暮らしています☆
習い事、旅行、異文化ショック、色々と積極的に体験して、充実した駐在生活を送っています♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。