スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤診?で良かった。。。

14日の金曜日に行った産婦人科でのエコー検査(33週)で「赤ちゃんの心臓に血液の逆流が見られる」と言われました。結論を先に言ってしまうと、出産予定の大きな病院で精密検査をしたところ、赤ちゃんの心臓は健康であることが分かりました。ほっとしています

最近の体調としては・・・
・体重は妊娠前からプラス6.5キロとまずまず順調
・血糖値の管理は概ね良好
・尿検査では糖も蛋白も出ていない
・血圧も普通でむくみもほぼなし
・週に2回行っているNST(ノンストレステスト)は毎回異常なし
・32週の検診で胎児の頭は下を向いていて現時点では逆子ではないと言われる
といった具合で特に問題もなく、すべて順調だと感じていました。

今回が最後のエコーになる予定だったので、記念に見ておいた方がいいからと夫も立ち会ってくれました。金曜日の時点での心配事といえば、赤ちゃんが巨大になりすぎていないかということくらいだったので、比較的リラックスして検査に臨みました。

「赤ちゃんの心臓に血液の逆流が見られる」という先生の診断を通訳さんから聞かされた時は耳を疑い、実感が持てませんでした。出産予定の大きな病院ですぐに精密検査をするよう言われ、予約を取ってもらい産婦人科を後にしました。すぐに検査と言っても、予約が取れたのは昨日の午後で、数日間とても不安な時間を過ごしました。

産婦人科を出た後、夫と昼食をとりながらネットで色々と調べました。
先天性心疾患を持って産まれてくる子供は100人に1人いるそうです。産まれて来れずに亡くなる赤ちゃんも多いので、実際にはもっと高い頻度で起こることだそうです。妊婦にも許可されている薬とは言え色々な薬を飲んでいるし、血糖値も高めだし、モエモコの赤ちゃんはもっと確立が高いと思います。

穴が開いているのかな?弁が弱いのかな?
どんな状態で産まれてくるんだろう?
NICUに入るのかな?
すぐに手術かな?
手術すれば治るのかな?
移植が必要な難しい状態だったらどうしよう?

自分は心臓病の赤ちゃんのママになるんだ・・・
だんだんと実感が湧いてきました。

夫は午後は仕事に戻ってしまったので、一人で深く考えないようにするためショッピングモールで時間をつぶしてから帰ることにしました。3時間近くモールを歩きまわる間に少し気持ちの整理がつきました。

「来週になったら正常に戻っている可能性もある」と先生がおっしゃっていたこと。「24週で受けた子供病院での精密検査では、心臓は正常に形成されているし機能面も良いと診断されているのに、なんで今になって悪くなったのか分かんないんだよな?」という夫のつぶやき。手術の必要がなく自然に穴が塞がることも多いというネットの情報。

「難しいケースになると決まったわけではないし、たとえどんなことになろうとも、子供が生きることを楽しめるような雰囲気でいよう!」そんな考えで気分が落ち着きました。3月初旬にフォトスタジオでマタニティフォトを撮ってもらう予定なので、その時に着る服を買って帰宅しました。

そして、昨日の午後、夫と共に出産予定の病院で精密検査を受けました。
今回担当して下さった通訳さんは70歳を超えたお話好きのおばあちゃんで、待合室にいる間中、飼い猫の話など色んなお話をしてくださいました。深刻な理由で検査を受けに来ていることをすっかり忘れさせてくれるようなマイペースな方です(笑)

技師さんがエコーで赤ちゃんの全身をくまなく見てくださり、胎児専門の小児科医が録画した画像を確認。その後説明がありました。まず、なぜ今日の検査が必要だったのか説明があったのですが、「心臓の周りに余分な液体が見えるため確認するよう産婦人科医から依頼があったため」と言われました。「心臓に血液の逆流がみられるからでは?」と質問しましたが、そんなことはないとのこと。どうも、前回の通訳さんのミスだったようです。。。

正しくは「心嚢液貯留」という状況が疑われていたようです。これはこれで難しい状態のようなので、正しく通訳してもらえていたとしても、不安を感じたとは思いますが、前回の通訳さんへの不満は残ります。肝心の診断の結果は「心臓も体も全くノーマルに見えるよ」ということだったので、本当に安心しました。先生と最後に挨拶の握手を交わすのですが、思わずハイタッチをしたくなりました

今回の精密検査の副産物として、より詳しく赤ちゃんの状況が分かったことは嬉しいことです。
推定体重は2397gだそうです
左手の甲を口に加えているカワイイ姿が見れました
骨盤の方まで頭が下りているそうなので、少し早めに産まれるだろうと言われました。

心疾患がなく産まれてきてくれることへの感謝でついさっきまでいっぱいだったはずなのに、「あと3週間はお腹でゆっくりしていてね」とさっそく赤ちゃんに注文をしてしまいました 

肺機能が安定するという34週を超えているし、体重もまずまずあるので、あまり神経質になる必要はないけど、3月にベビーシャワーを開いてもらう約束やマタニティフォトの撮影もあるので、37週までは待っててもらいたいものです

気を紛らわすためとはいえ、モールを歩き回ったり、準備に精を出したり、ちょとハードに動き回ってしまったので、ゆっくり目を心がけようと思います。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

>Sakin
導入保育もう通ってるんだね♪
抱っこする機会も減るだろうから、手首やひじの痛みもとれてくれるといいね。
気持ちと体力に余裕ができたらもう一人産めるといいね☆
私も頑張る~!!

No title

最近は導入保育で息子も幼稚園に慣れていってます☆
幼稚園グッズ、中学ぶり?!のミシンでなんとか作ってるよ〜^_^;
通ってるスイミングも、親子クラスから母子分離してひとり立ちしました。早く一人の時間は欲しいけど、やっぱりちょっと寂しい(*_*)笑

私は、血液検査での炎症の値はもう正常値で落ち着いてるんだけど、ひじや手首は炎症がおさまってないんだよね(._.)
でもなんとかやってるよ(>_<)
海外でがんばってるもえもこのことを想って、私は日本にいるんだからもっとがんばろうと思えます。
あ〜丈夫な身体だったら、3人くらい生みたかったなぁ(笑)

Re: No title

>sakin
ありがとう・・・
sakinは体調どう??
幼稚園の準備で忙しくしてそうだけど、体をいたわってゆっくり休んでね☆

Re: タイトルなし

>おそ
ほんとに「通訳さんちゃんと通訳してー!」って感じだよね。。。
私もおその息子くんと同じ学年だったら心強いな♪♪

Re: No title

>ぼつこちゃん

本当になんともなくてよかったよ~!!

ぼつこちゃんは予定日超過組みだったんだね。
ゆっくり過ごしていたら張りとか骨盤痛みが弱まったよ。
こればかりは分からないよね♪

No title

よかった…
ただただ、ホッとしてしまいました。

生まれてきてくれるだけで奇跡だけど、五体満足で生まれてきてくれるのは、奇跡なんてもんじゃないんだね。
考えるだけで自分の心臓が痛くなっちゃう。
もえもこママ、しばらく心もゆっくりしてね。

ほんとに何にもなくて良かったね!!
通訳さん、ちゃんと通訳してー!
妊娠中、しかも一人目だと不安だらけだもんね(>_<)
でも、もうすぐ生まれてくるの楽しみだねー(^o^)
わたしとしては予定日までに生まれて、うちの子と同じ学年だったら嬉しいなー♪

No title

あかちゃん、なんともなくて良かったねー!

私もおりてきてるから
予定日よりも早いかもなんて言われて10日も遅れたから
萌ちゃんの赤ちゃんもママの言うこと聞いて
ゆっくり出て来てくれるといいねー
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

モエモコ

Author:モエモコ
こんにちは!モエモコです^o^
夫の赴任に帯同して、アメリカで暮らしています☆
習い事、旅行、異文化ショック、色々と積極的に体験して、充実した駐在生活を送っています♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。